« こんなお墓がほしかった! | トップページ | 成功の秘訣 »

2006年12月12日 (火)

発明のコツ

 必要は“発明の母”っていうけど、ついつい反対に、発明するために“必要なもの探し”してしまうんだよネ。そうすると、すぐ行き詰まってしまうんだ。本当に必要なものって探すものではないんだ。また、本当になくてはならないものってそれがないと気になって仕方がないから、必ず解決策がひらめくようになっているんだ。

  そのひらめきが発明、発見サ。本当になくてはならないものは、「熱中」して生きているといっぱい出てくるヨ。そう、ひらめきは「熱くなる」くらいでないと出るわけ無いよ!!考えてひらめくんなら頭の良い人がどんどんひらめきを連発しているはずだよネ。

  だから、人生において最も大事なのは「熱中ぐせ」をつけることなんだ!!これは子供にも言えるヨ。算数とか塾とか“必要なもの”ばかり与えているから、知識だけある平凡な人間になってしまうんだ。そしてすぐ行き詰まって自殺なんかしてしまう。

  それより子供が興味をもっているものをしっかり観察して、すかさずほめてやり、熱中させてやった方が“急がば回れ”で好結果を生みやすいネ。「熱中ぐせ」がしっかりついたところで、今度は子供を誘導してやればいいんだ。

  漫画も遊びも「熱中ぐせ」をつけるための“大事な道具”だから、私は子供が漫画を見ているとすかさず「朝からがんばるねー」なんてほめてやるようにしているんだ。そうすると子供の方が不思議がって「これ漫画だよ」なんて聞き返してくるんだけど、「何でも夢中になれればすごいんじゃない」って勇気づけてやるんだ。大事なのは「夢中になる」ってことを体で覚えることなんだな。

  「あっと!」何の話をしていたんだっけ!すぐ「熱中」してしまうんだから・・・・・・・・。

« こんなお墓がほしかった! | トップページ | 成功の秘訣 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発明のコツ:

« こんなお墓がほしかった! | トップページ | 成功の秘訣 »