« 5年先のことを今やっておけ | トップページ | 戦っていると安定する »

2017年8月 9日 (水)

足を地につける

 上を見ればきりがない。

 下を見れば目が回る。

 高い階段を上って、ふと下を見た途端恐ろしくなるということがある。私は極端な高所恐怖症だから、下を見ると今いる高い場所が気になって仕方がない。

 強い風が吹いたり、階段の具合が悪くなったりして、たたき落され命を失うことだってあるだろう。

 悔しいけど、せっかく上ってきた階段を下りて、足を地面につけるしか心を落ち着かせる方法はない。

« 5年先のことを今やっておけ | トップページ | 戦っていると安定する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5年先のことを今やっておけ | トップページ | 戦っていると安定する »