« 会社が調子よくても調子に乗らない | トップページ | 失敗は »

2017年9月12日 (火)

キャッチボールの結末は

 キャッチボールは相手が投げたらこちらが投げ返すことの繰り返し。

 はたして、これを続けていったら最後はどうなるのだろう。お互いに疲れて、この辺で終わりにしようかとなるのだろうか。その場合、ボールはどうなるのだろう。

 ミサイルを発射させれば、お返しに制裁実行。ならば、水爆実験で投げ返せば、さらに厳しい制裁決議実行でお返し。

 次に、北朝鮮はどういうボールを投げ返してくるのか。こうなると、ケンカごっこを見物している感じになってきた。

 行く着く先はどうなり、その結果、どういうボールを最後に誰が持つことになるのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 北朝鮮も、自分で言ったとおりグアム手前までミサイルを飛ばせばいいものを、全く方向違いの北海道沖に打ってみたり、“急所”(マト)をはずしながら石投げてる。

 ケンカごっこしていると笑われてしまうね。(チンコ小さいのよ。)

« 会社が調子よくても調子に乗らない | トップページ | 失敗は »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 会社が調子よくても調子に乗らない | トップページ | 失敗は »