« イルミネーション点灯 | トップページ | 指揮者 »

2017年12月21日 (木)

朝の不思議な力

 朝起きたての不思議な力を感じている。

 特許案件の理論、文書構成について10日間以上推敲(すいこう)を重ね、これで大丈夫だと思っていたが、今朝起きたら突然、新たな文書構成が浮かんできた。

 早速、部屋の電気をつけ、ペンを取りその考え方で文書をつくり直したら、理論展開がスムーズで内容がすごく分かりやすくなった。

 明日(22日)特許庁に提出予定だが、こういう朝の力が働いたときはうまくゆくことが多い。最後まで緊張感が漂っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 特許墓石「ハチガード」は朝突然ひらめいた特許だった。

 昨日の夜までと、今朝では全く違う人生が待っている。昨日まであきらめていたことが、朝突然解決することがある。

 本当にそう思っている。だから、昨日まであきらめていたことを、今日、もう一度考えてみようと思っている。

 今日実行すれば、うまくゆくようなことがいっぱいある。そうして時代は進歩してきたのだろう。きっとそうだ。

« イルミネーション点灯 | トップページ | 指揮者 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イルミネーション点灯 | トップページ | 指揮者 »