« 朝の力 | トップページ | 私が始めれば全国に広がる »

2017年12月22日 (金)

見るな、目を閉じろ

 自分にとってどうしようもない不利な状況。自分の力では挽回できないようなもの。そういう相手に対して固執していたら精神的にもまいってしまう。

 そんなときは、見ないこと、目を閉じることである。そして、自分の得意なもの、やるべきものに意識を持ってゆくことだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 私は高所恐怖症である。ふとしたことでジェットコースターに乗り、頂上に連れていかれたときは「しまった!」と思った。

 「失敗した、人生最大の危機!」と気付いたが手遅れだった。

 そのときひらめいたのが、目を閉じて体の揺れにじっと耐えること。体は頑丈なので少々の振動は我慢できる。そのうち終点に着いて無事解放された。目を開けていたら病院に運ばれていただろう。

 不利な状況、嫌な奴、不得手なもの・・・、そんな相手に心が向いていると、もうどうしようもない。しまいにはうつ病などの精神病になってしまう。

 命を失ってしまいかねないのだ。

 この世は楽しいことがいっぱいある。そういう方面で世の中の役に立ち、生活してゆけばいいのだ。明るい方向を見ることに真剣に取り組まないとやられてしまう。

« 朝の力 | トップページ | 私が始めれば全国に広がる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の力 | トップページ | 私が始めれば全国に広がる »