« 土俵の中央で相撲を取る | トップページ | ダウ666ドル安 »

2018年2月 2日 (金)

それは何だったのか

 自分がお客様に喜ばれて、しかもそれは自分の最も得意とするものであって、さらにその結果が自分にとっても有意義だったもの。

 それが土俵の真ん中のもの。それ以外のものは全てバブル、泡のようにはじけて消える夢である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 成長が減速してきたら、

 次の成長エンジンを探せばいいのだ。

« 土俵の中央で相撲を取る | トップページ | ダウ666ドル安 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 土俵の中央で相撲を取る | トップページ | ダウ666ドル安 »