« 沈み込みは推進力 | トップページ | 投資は沈み込み推進法 »

2018年10月16日 (火)

ランキングはウソ、自分で決めろ

 9月22日付の日経新聞の紙面(プラス1)「何でもランキング」欄で、遊覧船で巡る景勝地の全国1位が青森県の「十和田湖」、2位が我が地元の「猊鼻渓」だった。

 ちなみに、3位が北海道「大沼国定公園」、4位栃木県「中禅寺湖」、5位新潟県「奥只見湖」、6位神奈川県「芦ノ湖」、・・・・・・。

 青森県の「十和田湖」は以前行ったことがあり、あまりいい印象が無かったが、せっかく全国1位と新聞に載ってるのだからと思い、先の「恐山」参拝のついでに何十年ぶりに行ってみた。

 結果、やはり「がっかり」。何もいいところがない。田舎の山奥にもかかわらず、変な‟呼び込み人”などもいる。廃れているという印象。

 わざわざ行ったことには悔いはないけど、「銘菓にうまいもの無し」、評判がいいからと言って内容がいいとは限らない。日経新聞の担当者の実力も疑われる(日経新聞で株が上がると載っているときは、これから下がると思えば間違いない。それと同じだ)。

 いずれ、ランキングを決めるのは、自分の感覚が一番である。地元の「猊鼻渓」は何回も船に乗っているが、船頭さんの力量(話題、話術)がスゴイ。正に全国でも上位ランクだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 少し訂正。

 「十和田湖」は、十和田湖単体ではなく、「八甲田山(ロープウエーを上ってから山登り、散策コースがある)」、「酸ヶ湯温泉日帰り入浴(1時間程度の滞在で十分楽しめる)」、「奥入瀬渓流散策(十和田湖から流れる唯一の川)」の、一連の観光群としてとらえると、存在感があるのは確かである。

 それぞれがさほど離れておらず、しかも一本道の山道(木が生い茂っている細道=一応国道)でつながっているからだ。

« 沈み込みは推進力 | トップページ | 投資は沈み込み推進法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 沈み込みは推進力 | トップページ | 投資は沈み込み推進法 »