« 創業時は社長が全て一人でやる | トップページ | 「気仙沼店」看板立つ »

2020年2月11日 (火)

最低でも10年

 社員教育には、技術的なこと以外、精神的なことを伝えるのに、最低10年はかかる。

 社会人としての考えを共有するのが目的。社会人とは、家庭人、会社人、地域人として、どのように考え、行動しなければならないかという基本的な考えである。

 「教本」があり、それを音読し、私が解説する。家庭でも、夕食で一堂に会した時に、やったらいいのではないかと考えている。木を育てるのに10年、人間を育てるのに100年かかるという。

 最初の10年が大事だ。

« 創業時は社長が全て一人でやる | トップページ | 「気仙沼店」看板立つ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 創業時は社長が全て一人でやる | トップページ | 「気仙沼店」看板立つ »