« すき間産業 | トップページ | 経営は「三本の矢」 »

2020年10月14日 (水)

いつもの調子で危機を乗り切れるか

 いつも、慎重にゆっくり歩いている者も、津波が来たとか大地震が来たら、一生懸命走るんではないか!!!!!!

 仕事が忙しくなっても、のんびりいつもの調子のヤツは、社会から抹殺されるね。社会的に死んでしまうということ。

 自分も家族も支えられない。一生負け組である。

 仕事が忙しくなったら、必死で働け!!急げ!!

« すき間産業 | トップページ | 経営は「三本の矢」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« すき間産業 | トップページ | 経営は「三本の矢」 »