« カイラクかカイカクか | トップページ | 解毒剤 »

2020年11月16日 (月)

失敗しなければ成功せず

 私の特許墓石「あかり」は、納骨時に部品を解体しなければならず、そのため部品が傷つくこともあり欠陥商品だった。その欠陥をカバーするために生まれたのが「ラクラク納骨」で、全国で初めての簡単納骨は大ヒットとなった。

 最初からうまくやろうと周到に準備したものは、"人間業(にんげんわざ)”であり、思い通りうまくいっても想定内の売り上げ。それに対し、大失敗から生まれた商品は、偶然の産物、人知を越えた"神業(かみわざ)”だから、思わぬ大ヒットとなるのかも知れない。

 何事も、結果を考えすぎると、決断力、実行力が鈍る。好きだ、やりたいと思ったら、とにかくやってみること。やってから、失敗してから、そこからが本当の勝負が始まる。

 失敗するたびに、「ついてる」と言ってよくなってきた。(特許墓石「あかり」は、現在さらに進化し、「千年の祈り」として、大ヒットしている。)

« カイラクかカイカクか | トップページ | 解毒剤 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カイラクかカイカクか | トップページ | 解毒剤 »